「ライカMサービスパック」を試してみた

現在、デジタルはライカM10-R ブラックを使用しているのですが、購入後の比較的早い段階でセンサーゴミが気になっていました。自分はDNGでしか撮影しませんし、多少のゴミ写りは処理できるだろうということでしばらく放っておきました(育児で自由に外出できなくなったのもありますが)。そのうち銀座に持ち込んで対応してもらおうと思っていた矢先、無料でのセンサークリーニングが終了して有償になってしまいました。

まぁ2、3千円くらいなら仕方ないか、と思っていましたが、その値段「12,100円〜」とさすがな金額。なめていました。なかなか庶民にはさっと出しづらい金額です。そうこうしているうちにメンテに出すのも面倒になり、自分でブロワで吹いてお茶を濁すなど対応していましたが、ここにきてなんとか対処せねばというところまできました。センサー中央部に少し大きめのゴミがあり、かろうじて目視でもわかるレベルなのですが、これがぜんぜん取れない。また今度親類の子を撮影する用事もできてしまい、思い切ってメンテナンスに出すことにしました。

そこで「ライカMサービスパック」のベーシックコースを体験しましたのでメモさせていただきます。これ有償、しかも万単位の金額ですからいろいろ情報を得たいと思ったのですが、どこにも体験談がないんですよね。ちょっと状況を書かせていただきます。

ライカの有償メンテナンスサービス

有償になる前は、センサークリーニングは無料で店頭に持ち込めば即日対応だったのですが、21年9月からは有償になってしまいました。ただし単純にセンサークリーニングというよりは、その他の点検もワンセットで、というサービスに変更されたという感じ。

ライカのカスタマーケアサービスは現在以下の2種類のコースに分かれています。

・ベーシックコース(12,100円)
・プレミアムコース(17,600円)

サービスの違いは、細かいことを省いていえば、距離計調整が含まれているかどうか。ベーシックコースは点検とセンサー清掃がメインで、その点検で調整が必要と判断され、実際に調整するとなると追加費用が必要になります。

一方のプレミアムコースは、各種点検とセンサー清掃、外観の清掃はほぼベーシックプランと同じですが、距離計点検と調整が必要だった場合の調整費用が含まれているようです。ちょっと値がはりますがこれはこれでありがたいです。元々距離計調整は3千円くらいかかっていたはずなので、なるほどというプライシング。

自分の経験から、通常使用で距離計が狂うこともそれほど多くないため、一旦はセンサー清掃をメインとしたベーシックコースでいいかなと考えました。まぁお金がないっす。

【追記】
ちなみに有償になりましたが、センサークリーニングについては1回プランに契約すれば1年間の間に3回まで無償で受けられます。今回はその1回目、ということなので、来年の夏過ぎまでにあと2回、センサークリーニングできることになります。まぁあとの2回は来年の春先と夏前と、という感じでしょうか?過酷な状況での使用がなければ年3回程度でよいと、個人的にも思います。

サービスについての詳細は以下の2つの記事に詳しく書かれています。

ライカカメラジャパン、動作点検と年3回のセンサー清掃を受けられる「ライカMサービスパック」9月1日スタート

「ライカMサービスパック」提供開始のお知らせ

申し込みについて

今回は店舗持ち込みではなく、配送での対応としました。流れとしては、HPから修理申し込み書をダウンロードし、必要事項を記載して、配送用のダンボールに指定のカスタマーケア事務所宛に送付することで申し込めます。ちょっと修理申し込みのPDFへのリンクがちょっと分かりづらいと感じました。

その修理申し込み書(PDF)には特にベーシックやプレミアといったプラン記載がないのでここが分かりづらいです。修理事項の記入部分に、センサー清掃をベーシックプランで行いたい、と記載すれば向こうからの折返しの連絡で申し込みができたことが確認できます。

申し込み書にはメアドを書く欄があり、メアドがある場合は荷物が到着後にメールで連絡がきます。おそらくメアドがなければ電話で連絡がくるものと思われます。特にベーシックコースなどに触れられていない場合は、そのやり取りで申し込みの意思を示せば問題ないと思われます。

まずはメールで製品の到着と点検結果がメールで送付されます。その際に、追加で修理が必要な場合は見積もりに反映されているので対応するかしないか判断するという感じです。一番怖いですね。自分は特に修理箇所はなしで、安心しました。

その後、返信で作業を継続してもらうようにコメントを書いて送付します。すると作業を継続する旨返信があり、数日程度待つことになります。おそらく作業期間は返却タイミングも含めて1週間程度で済むと思います(センサー清掃のみであれば)。

作業完了〜返却まで

作業が完了すると、完了通知メールが届きます。そこに実際の支払い見積もりが添付されています。(ちなみに製品送付後の段階で、追加修理箇所がなければ基本的にはベーシックプラン代のみです)

話が前後しますが、荷物の配送は、送付時も返却時も送料を自己負担する必要があります。送付時はコンビニなどから先払いで送付、ここは普通に荷物の出荷と同じです。

一方でライカからの返却時は、作業完了後に届く作業完了メールに見積書も添付されるのですが、そこに銀行振込、クレジット、代引きなどの支払い手順があわせて提示されています。ここに返却時の送料も記載されており、合わせた金額が見積もり総額となっています。これに対して支払いを行い、ライカ側が確認できると配送完了というメールがくるという感じです。あとは自宅への配送を待つのみ。今回かかった費用としては私のベーシックプランの場合、12,100円+送料となり、約1.3万ほどの金額になりました。

ライカのサポートについてはいろいろ世間で言われるところではありますが、今回の対応ではメールでのやり取りも丁寧で大変ありがたいと思っています。今回何度かメールでのやり取りをした中で、修理対応と返却のタイミングを聞いた内容がありました。十分間に合うことは承知していましたが、念のため◯日に使用する予定があり、1週間程度で返却できるか、と問うたのですが、ご要望に沿えるように対応します、ということで丁寧にご連絡いただき、安心しました。まぁ流れ作業でしょうから、それで急いで対処するといったものではないですが、顧客対応としては申し分ないかと。(偉そうにいってしまっていますが、自分も仕事で顧客対応をする身ですので対応の様子に共感するという感じです)。

created by Rinker
¥679,250 (2022/12/09 16:12:21時点 楽天市場調べ-詳細)