Summicron 35mm 旧ASPHのフードキャップ(非純正)

※11/27 eBayへのリンク追加しました(広告じゃないので純粋にリンクだけw)

先日手に入れたSummicron 35mm 旧ASPHですが、サイズ感といい、使い勝手といい、非常に満足しています。これまでそれなりの数のズミクロンを使ってきていますが、もうこれでいいんじゃねぇかなとアガリがみえてきています。そういうこと言ってるとだいたい危ないわけですが。

で、この旧ASPHのレンズフード、この形やサイズ感もお気に入りで、以前も同じ仕様のものとしてズミクロン第3世代(通称:7枚玉)でも使っていました。ただしこのフード1つだけ難をあげるとすると、フードキャップがとても貧弱です。

コダック/KODAK カラーネガフィルム GOLD 200-36EX 10本パック
ズミクロンの純正フードキャップ

上の写真のような薄い小型の樹脂製キャップなのですが、その形やデザインはとてもよいのですが、いかんせん取れやすい。正直、外に持ち出してつけてあるこうなんて気は起きない。ここまで絶対に失くすと思えるアイテムも珍しい(笑)。なので基本的には付けて出かけないのですが、他のレンズはフロントキャップやフードキャップをして持ち出しており、このレンズだけ蓋なしというのがちょっと気持ち悪い(もちろんプロテクターとしてフィルターをつけているのでぜんぜん問題ないんですけどね)。

質感はよいが引っかかりが弱い

そこで思いつくのは、社外製の安いキャップをつけること。しかし普通のレンズキャップは社外品がたくさんありますが、フードキャップは存在が少ない上に、そもそも要るの?と言われれば反論できない。フード自体が防護用なので、それにさらになにかつけるのがナンセンスだとは自分も思います(フィルターもあるし)。しかし純正品があるんだからサードパーティー製もあるだろうと考えるのが人情です。

そこで探すわけですが、ありませんでした。

こんなのイマドキ3Dスキャナーとかで誰か作ってるだろ、とか思っていたのですが・・・国内にはありませんでした。ただ世界はやっぱり広い。海外で作ってくださっている方がいました。そう、eBayで探すといくつか出てくるのです。

右側が非純正のキャップ

純正より厚めのシンプルな外観です。このちょっと厚みがあるがためにキャップへの引っ掛かりがとてもよく、取れにくいと感じました。

厚みがあってよくひっかかる
コダック/KODAK カラーネガフィルム GOLD 200-36EX 10本パック
深くはまるので取れにくい

ここで見てる人は、こう思うでしょう。え、なんかダサくない?(笑)。いやいや、そういうことじゃないんだよ、あくまで実用できればいいんだよ(笑)。

確かにここだけ見れば目立つかも・・
コダック/KODAK カラーネガフィルム GOLD 200-36EX 10本パック

まぁ、画像でみていただいた通り、ちょっと野暮ったくはなるものの、撮影時は取るわけだし、あくまでバッグに入れたりするときに付けられればOK、取れにくければOKという感じ。実用という意味ではこれでぜんぜん問題ないわけです。まぁ気になる人には、こういうものもあるよ、という感じ。

Isacさんありがとう。購入後、1ヶ月くらいかかると言われましたが半月で届きました。そして購入後、ご丁寧にeBay経由でメールまでくれて・・・届いてからちゃんとご返信したら喜んでくれているようでした。

こちらの商品の購入はeBayでできます。制作者はIsac Johanssonさん。

created by Rinker
¥323,950 (2021/08/05 06:03:43時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です